老い支度

老い支度

親の介護で後悔しないために覚えておきたい【ユマニチュード】

ユマニチュードとは、フランスの体育学の専門家が開発したケアメソッドの一つです。高齢者や認知症患者に有効とされている手法です。以前にNHKで特集が組まれているのを視聴し、とても興味を持っていました。私自身はユマニチュードに関しては、全くのど素...
老い支度

認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座というものがあります。 企画・開催しているのは、特定非営利活動法人 地域共生政策自治体連携機構 。 自治体事務局等と協働して「認知症サポーター養成講座」を開催しています。  筆者自身も、この講座を受講したことがありま...
老い支度

認知症家族の預金の引き出しが出来ない!法定後見人制度と任意後見制度の違い

長寿世界一の日本では、75歳を過ぎると認知症になる方の割合が増えてきています。日本人の平均寿命は、男性 80.5才。女性86.8才であり、85才以上では4人に1人が認知症とも言われています。誰もが認知症にかかる可能性があり、他人事ではありま...
老い支度

老後はどこに住む?住みやすい施設の選び方

老後移住という言葉が良く聞かれるようになりましたが、「夢の田舎暮らし」や、「初めての都会暮らし」と同時に「サービス付高齢者住宅を中心とした街」に移住するという選択もあるようです。それはまるで別荘のような老後暮らし。そこで、巷で聞かれる「サー...